下妻市立高道祖小学校
下妻市高道祖 2638-1
電話: 0296-43-7575

河童神社

むかし,日照りつづきのある日,一人の村人が田んぼの水回りのため水の落ち口まで来ると,河童かっぱが自分の頭の皿へ,水をくんでいました。これを見て村人は,「おれたちは水不足で困っているのだ。そんないたずらは止めてくれ。」とたのみました。すると,河童は「水はおれの生命だ。これだけは止められない。」と言いながら水をくむのをやめませんでした。

いくら河童に言っても言うことを聞いてくれなかったので,村人はすきをねらって河童に飛びつき,河童の皿をわろうとしうました。すると,河童は「かんべんしてくれ。これからは人様にはめいわくをかけない。」と詫び状を書いて村人にわたし,そこを立ち去ったということです。

その時のび状を御神体ごしんたいにしたのが,河童神社だと言われています。河童神社は大正時代に焼けてなくなってしまいました。しかし,今でも河童神社のあとに,河童が運んだという石が残っています。

これは下妻市長塚地区に伝わる話です。